ファーストシューズを手作りしよう❤︎ 〜一生の思い出に〜

わが家には5月に1歳になった娘がいます。
おてんばさんで、とっても行動的です。
主な移動手段は「ハイハイ」と「つたい歩き」でしたが、この度「あんよ」を始めました◡̈🎶
少し前からベビーフィートを履いてつかまり立ちをしていました。
ベビーフィートは足にフィットしていて、娘が「あんよ」できるまでの間、大活躍してくれました◡̈

以前雑誌で、職人さんが手作りするファーストシューズを見たことがあって、手作りで特別感のあるシューズを履かせたいと憧れていましたが、工房が遠く、とても行けそうにありません。
でも、手作りのファーストシューズの夢を諦めきれずにいたところ「ウメロイーク」に出会いました❤︎
「ウメロイーク」は、ファーストシューズを手作りできるキットです。
針穴を縫っていくだけで簡単に本格的な革のシューズが出来上がります。
☟これは私が作った「ウメロイーク」ファーストシューズです。

私はこのタイプを選びましたが、色(red white camel olive navy)もデザインもまだ他にありますので、自分のお子さんのイメージに合ったものを選ぶことができます。
では肝心な工程ですが・・
まず、キットの中に入っている材料です。
☟これは右足分のパーツと縫い針と専用の蝋引きの糸。

まずは、2つのパーツを縫い合わせます。シューズが小さいので、わずか6針ほどで端までたどり着きました!

次に上で縫い合わせたパーツと靴底を縫い合わせます。
ここはちょっと迷いましたが、一旦理解すると速い!ひと針、ひと針、少し引っ張りながら・・

☟靴底の面から見たところ。靴になっています✨時々、眺めては感動しながら作りました(⍢)💕靴底には滑り止め。自分で好きな場所に貼れるようになっているので、安心して履かせられます。

できました!完成です。
ほぉ〜❤︎達成感が‼︎トータル3時間ほどで完成しました。

当然ながらシューズなんて作ったことがなかった私。
おまけに手作りは好きだけど、なぜか「針と糸」を使うのが苦手。
でも❗️そんな私にもできました。キットに入っている「レシピ」という作り方を写真付きで詳しく解説しているものがあるので、それを熟読すればあとはそんなに難しくなかったです。
完成した後に思ったことは「もう一足作りたい❤️」でした(⍢)💦

さっそく娘にプレゼント🎁ベビーフィートとはき心地が違うので、最初は戸惑っていましたが、柔らかい革でできている「ウメロイーク」は履き心地がよさそうです❤︎

2日目は履き慣れて、階段まで上りましたよ☻

まだまだステキpointがあります❤️このファーストシューズはステキな箱に入っていて、箱を開けると・・

【名前】【誕生日】それに、ファーストシューズを履いたときの【体重】【身長】【ファーストシューズを履いた日】【作った人】を書いて残すことができます。
大きくなって見たら、この日のことを思い出して泣きそうです( ཀ͝ ∧ ཀ͝ )
私は1人で作りましたが、家族やおじいちゃん、おばあちゃんも一緒に作ってもらうのも素敵ですよね✨

今しかない「よちよち歩き」期間の娘を、手作りファーストシューズとともに見守りたいです。
娘が結婚するときに、このファーストシューズを「今の想い」とともに贈りたいです◡̈💕

The following two tabs change content below.
saopeco30
9年間の不妊治療の末、やっと授かったムスメとの日々を綴ります❤︎子育てがもっと楽しくキラキラしたものになりますように★そう願って記事を書いていきます Instagram →saopeco30

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

saopeco30

9年間の不妊治療の末、やっと授かったムスメとの日々を綴ります❤︎子育てがもっと楽しくキラキラしたものになりますように★そう願って記事を書いていきます Instagram →saopeco30