赤ちゃんとのハワイ旅行✈フライト編✈

      

ALOHA!
あろはが6ヶ月で初めてハワイに行った時の情報を何回かにわけてUPしようと思います。

私たちは『ハワイアン航空』をよく利用します。

飛行機内の事は各航空会社によってもだいぶ違いますので、あくまでも一例の参考として。。。

読んでいただけたらと思います😆👍

羽田空港からのフライトです。

夫婦だけの時はギリギリに空港にむかってたけど、今回はあろはもいるので余裕をもって空港に到着!

🚙羽田空港は目の前が🅿駐車場ですし、前もって予約すると、マイカーを取りに来てくれる駐車場もあります。
[私たちはいつも車で空港まで向かうので、旅行が決まった時点で駐車場の予約をします]

チェックインを済ませて荷物を預けますが、ハワイアン航空では、[ベビーカー]はスーツケースと一緒にここで預けることになります。

空港内のベビーカーを借りたり、抱っこで対応します。

⏰まだ搭乗まで時間があったので、ラウンジを利用しました。
クレジットカード等の、サービスで利用できたりもするので、自分の持ってるカードで利用できるのか、調べておくといいかと思います~✌

☕🍹ドリンクサービスやシャワールーム(有料)も完備!

夜のフライトなので、ちょっとシャワー浴びていくとスッキリします✨
[今回あろはは入ってないですが、一人立ちできるお子さまなら、一緒に入って汗を流してあげるのもいいと思います]

らくな服装に着替えて搭乗へ。。。

抱っこひもは機内でぐずったときなどにも利用するので、必需品です!!

エルゴを持参しました😃

9キロまでの赤ちゃんがバシネットという小さなベットを利用できます。

ただし、ハワイアン航空では、前もって席指定で航空会社に、直接予約すればとれるそうですが、使える座席が決まっているためそこが空いていないと利用できません💦

今回は当日チェックインの時に問い合わせをしたら使える席が空いていたので、利用することができました。

[エクストラコンフォート]といって、座席間隔がエコノミーよりも広い席で、15000円の、アップグレードが必要になります❗

前が壁の席にバシネットを取り付けてもらえます。

ただし、シートベルト着用サインが消えている間なので、離陸して一時間後とかになります。

また、途中で乱気流などあって揺れたりすると、『抱っこしてください』っと言われます。

夜のフライトだったので、ほとんど寝てくれたので、バシネット席をお願いしてよかったです。

帰りもバシネット席に座れたので利用できました。

この時まだ、完ミルクだったので、自分のいいタイミングで飲ませたくて、水筒を持参しました。

空港内は授乳室も完備されているので、税関抜けてから自分の水筒にお湯を入れて、お水はペットボトルを購入し、機内に持ち込みました。

お願いすれば機内でお湯やお水はもらえますが、その都度CAさんを呼ぶのがめんどうかと思ったので☺

ちょうど隣の席が空いていたので、CAさんが『使っていいですよ』と声をかけてくださったので、広々授乳させてもらいました。

子供連れだと、優先して搭乗できるし、スタッフさんたちも細やかにサービスしてくれます。

座る際に、隣の方々に子供が一緒ですと、軽く挨拶をしておくのもいいと思います。

🚼飛行機内のトイレにはちゃんとベビーシートがありますよ😃

機内の温度が暑かったり、寒かったり。。。するので、温度調節しやすい服装と、ブランケットを一枚持参するのがおすすめです。

おもちゃも、回りに考慮して音のならないものを何個か持参しました。

羽田を夜中に出て約七時間のフライトだったので、ほとんど寝てたんですけど、初めてのフライトはやっぱりドキドキしました。

何かしら、参考になれば嬉しいです。
長々と読んでくださってありがとうございました(*^^*)

インスタやってます。
よかったら、覗いてみてください!

 

The following two tabs change content below.
d11eriy
こんにちは! えりぃです。 娘との日常や旅行などで感じたことや体験談を発信できたらと思います。 happy子育て頑張りましょう❗
d11eriy

最新記事 by d11eriy (全て見る)

ABOUTこの記事をかいた人

d11eriy

こんにちは! えりぃです。 娘との日常や旅行などで感じたことや体験談を発信できたらと思います。 happy子育て頑張りましょう❗